2011年03月14日

東北地方太平洋沖地震についての災害情報

こんにちは、hama1運営事務局です。

今回の「東北地方太平洋沖地震」により亡くなられた方々へのご冥福をお祈り申し上げますと共に、被災された皆様およびそのご家族の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧・復興を願って、hama1でも災害情報を発信して参ります。



東北地方太平洋沖地震についての災害情報

【全国情報】
東北地方太平洋沖地震への対応(首相官邸)
気象災害情報(NHK)
地震、津波情報(気象庁)
津波警報・注意報(気象庁)
【神奈川県、横浜市の情報】
神奈川県 災害情報
横浜市 緊急情報
【安否情報確認】
災害用 ブロードバンド伝言板(web171)
各携帯サービス:NTTドコモ / au / ソフトバンク
【透析情報】
東北地方含む透析の最新の可否情報
【被災地域の地域ブログリンク】
岩手「いーわブログ」
仙台宮城「だてブログ」
福島「365ブログ」
つくば「つくばちゃんねる」
千葉幕張「マクスタ」
長野「ナガブロ」





被災地の一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

以上、hama1よりお知らせいたします。
  


Posted by hama1news  at 16:43Comments(1)お知らせ

2011年03月14日

【東北地方太平洋沖地震】通信各社の災害用伝言板

昨日発生しました東北地方太平洋沖地震により、通信機関が混雑、マヒしている事が想定されます。
つきましては、被災地における安否確認などの利用目的で、一般に公開されている通信各社の災害用伝言板情報です。
安否確認等は、こちらをご利用ください。

■NTTドコモ iモード災害用伝言板サービス
 http://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/page/110311_01_m.html

・伝言板にメッセージを登録が可能な地域
 青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、 新潟県、山梨、長野県

 パソコンなどからメッセージを確認する場合は、下記より。
 http://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi

■KDDI 災害用伝言板
 EZWEBトップメニューかauoneトップから災害用伝言板へ。
 安否情報の確認は下記より。
 http://dengon.ezweb.ne.jp/

■ソフトバンクモバイルの災害伝言板
 http://mb.softbank.jp/mb/information/dengon/index.html
 ソフトバンク携帯電話からは、Yahoo!ケータイの「災害用伝言板」メニュー、
 またはMy SoftBankからアクセス。

 安否情報の確認は下記より。
 http://dengon.softbank.ne.jp/J

■NTT東日本
 http://www.ntt-east.co.jp/saigai/index.html
 災害用伝言ダイヤル「171」と災害用ブロードバンド伝言板「web171」より。

■ウィルコムの災害用伝言板
 http://www.willcom-inc.com/ja/dengon/index.html

 ウィルコム端末からのアクセスはhttp://dengon.clubh.ne.jp/
 他社携帯やPCからのアクセスはhttp://dengon.willcom-inc.com/

■イー・モバイルの災害用伝言板
 http://emobile.jp/service/option1.html#saigai
 ブックマーク(お気に入り)>EMnetサービス>災害用伝言板>災害用伝言板トップページ
 安否情報の確認は下記より。
 http://dengon.emnet.ne.jp/

■Google Person Finder: 2011 日本地震 - 人探し用伝言版
 http://japan.person-finder.appspot.com/?lang=ja  


Posted by hama1news  at 16:27Comments(2)お知らせ

2011年03月14日

東北関東大震災被害にあわれました皆様へ

このたび2011年3月11日に発生いたしました宮城県三陸沖を震源とした地震におきまして、被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに、犠牲になられた方々とご遺族の方々に深くお悔みを申し上げます。


弊社仙台営業所が運営しております「だてblog」におきましては、社員の無事は確認されましたが現在各対応に追われておりまして、運営事務局が機能していない状況です。
しばらくの間、ご利用の皆様にはご不便をおかけすると思いますがなにとぞご理解いただければと思います。Blogのほうは現在問題なくご利用いただけますので、ひきつづきご利用ください。

今後ともhama1 だてblogをよろしくお願いいたします。  


Posted by hama1news  at 10:42Comments(1)